読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gee!

広く深く、書きたいときに書きたいことを書いていきたい(願望)

初投稿

はじめまして、高梨です。

 

劇団四季の萩原隆匡さんに心を奪われて(笑)しまった勢いでブログを開設してしまいました。

このブログでは劇団四季を中心にミュージカルの観劇感想、映画とか海外ドラマなんかの感想を心のおもむくままに書いていこうと思ってます。

 

飽きずに続けていけるよう頑張ります。よろしくお願いします。

以下は読まなくてもまったく支障ない自分語りです。

 

 

 

劇団四季との出会いは中学校の修学旅行で『ライオンキング』を観たことでした。

初めてのミュージカル(しかも1階席のめちゃくちゃいい席だった!)に凄く感動したものの、定期的に観劇しようとまでは思いませんでした。

 

その後もディズニーミュージカルはぽつぽつ観てはいたんですが、四季の会に入会しようとまで思ったのは今年の2月に『ウエストサイド物語』を観たのがきっかけです。

映画は観ていたのでストーリーは知っていたのですが、生で観た衝撃は本当にハンパではなかったです。

 

もうプロローグからクライマックスみたいな。

だって不良がバレエ踊りながら喧嘩してるんですよ!

ニューヨークの街中を踊り回る映画版も大好きですが、やっぱり生は凄かった。

1幕終了後は息も出来ないほどでした。

 

あと、何より萩原さんと岩崎さんがかっこよかった!

素晴らしい筋肉に感謝。

 

そして、終演後の後味の悪さを引きずりながら四季劇場から浜松町駅に向かう途中で四季の会に入会しようと決意して今に至ります。

貧乏な地方民なので観劇頻度は低いですが、マイペースに、ときに気持ち悪い視点で感想を書いていこうと思ってます。

改めましてよろしくお願いします。

 

長々と読んでいただきありがとうございました。